フランス語学習~Duolingo活用法~
このトピックを読む時間: 3

Duolingoは完全無料でフランス語を学べるアプリ

Duolingoは、完全無料でも十分使えるアプリとして人気で、世界で最もダウンロード数が多いと言われています。

その学習効果についても科学的な検証がされていて、大学の語学の講義を受け続けるよりもずっと効率よく学べるのです。

ひょっとしたら、大学の講義は朝早くから出席して90分も受けなければいけない割に効率が上がらないかもしれません。

その点、Duolingoはいつでもどこでも好きな状況で学習することができるのでおすすめです。

「Duolingo」の画像検索結果

「時間がない」人こそDuolingoを!

フランス語の学習、進んでますか?

「忙しくて、やってる暇ないよ!」

そんな声が聞こえてきそうですね。

でも、どんなに忙しい24時間の中でも、スキマ時間をうまくやりくりすれば、30分や1時間は確保できるはず!

そんなあなたにぴったりのアプリが、「Duolingo」なんです。

スマホでもできる外国語学習アプリは、ほとんどが英語学習用ですよね。

でも、このDuolingoなら、1日5分のスキマ時間でも、フランス語を学習することができるんです。

最初の設定から

それでは、さっそくDuolingoを立ち上げてみましょう。

Duolingoを立ち上げると、日本語からは英語しか選べません。

「え!?英語しか選べないの!?」となりますね。

でも、フランス語を選ぶことはできます。

フランス語は英語から学ぼう

フランス語を選ぶためには、サイトの言語を英語にする必要があります。

サイトの言語選択は、画面の右上で行います。

「英語なんてわからないよ」という方、大丈夫ですよ。

フランス語を基礎から学習するなら、それに合わせて英語も基礎レベルですから。

どんどんレベルアップするにつれて、英語もフランス語も並行してレベルアップしてできますから、一石二鳥です。

ゴール/日の設定をしよう

次に、1日当たりの学習時間の目標設定をします。

標準は10分ですから、最初はこのくらいから始めるといいでしょう。

「もっと頑張って、スピードマスターするぞ!」という方は、「INSANE(めちゃめちゃすごい)」

を選択して、それ以上にこなすのもいいでしょう。

ただ、今後レベルアップをどんどんさせていくための裏技として、

「1日の目標設定以上に学習する」

ことがポイントになります。

ですから、最低限の「カジュアル」でOKです。

※PC版ならさらに少ない「ベーシック」も選べます。

診断テストを受けよう

設定が終わったら、手始めの確認テストを受けます。

参考までに、日本語版はこちら。

本当の基本から始めるか、自分の実力に合ったところから始めるか診断を受けます。

診断テストは5分程度。

あなたの答える回答に合わせて、次の問題が変化するシステムが導入されていて、この短い時間でも大体のレベルを図れるんです。

Duolingoのレッスンを紹介!

テストが終わったら、あなたのレベルに合わせたレッスンが設定されます。

サイトで紹介するのは、基礎レベルのトレーニングです。

絵を見て正解を選ぶ問題や、英文仏訳、仏文英訳、音読などの4技能に合わせた問題が1レッスンの中に含まれてきます。

かわいい絵を使用

単語の意味を問う問題ですが、かわいらしいキャラクターの中から正解を選ぶ形になっています。

なじみやすいですね。

仏訳・英訳

これは、フランス語を英訳する問題です。

この反対に、英語をフランス語訳する問題もあります。

このとき、日本のパソコンやスマホなどだとアクセント記号が入力できないのが心配なところですが、そこは大丈夫です。

アクセント記号や「音読できない」も問題なし!

フランス語を学習する時にネックになるのが、「アクセント記号」ですよね。

Duolingoでもその辺は分かってくれているので、PC版ではアクセント記号の付いた文字をクリックできる、スマートキーボード形式になっています。

一方、モバイル版では、アクセント記号を選択することができません。

それでは不正解になってしまうのかというと、そうではないんです。

アクセント記号なしの母音を入力しておけば、正解にしてくれます。

その上で、「Pay attention to the accents.(アクセント記号に注意)」というメッセージが出て、注意喚起してくれます。

親切ですね。

あと、スマホで学習しているとき、リスニングが聞き取れなかったり、リーディングの問題で声が出せなかったりする時がありますよね。

そんなときは、「check」で次に進めば、正解扱いにしてくれます。

あと、スマホで学習しているとき、リスニングが聞き取れなかったり、リーディングの問題で声が出せなかったりする時がありますよね。

そんなときは、「check」で次に進めば、正解扱いにしてくれます。

10~17問のレッスンをクリアすれば10P!

10問程度の問題をクリアしたら、「Lesson complete!(レッスンクリア)」になります。

クリアで、10ポイントのボーナスが付きます。

さらに、問題の正答率に応じて、最大5ポイントのコンボボーナスがプラスされます。

落ち着いて、ボーナスまでもらいましょう。

レッスンをクリアしていくと、勲章が増える

レッスンをクリアするにつれて、ご褒美のカギが開いていきます。

こんな感じで、学習を継続していくと、いろいろなご褒美がついて、だんだん勲章のようになっていきます。

これは結構モチベーションが上がるきっかけになりますよ!

1つの項目は5段階のレベルに

1つの内容は5段階のレベルに分かれていて、それぞれ必要なレッスンをクリアすればレベルアップします。

こんな感じで、コツコツとレッスンをクリアしていきましょう。

どんどん色が変わって、「できる!」という気持ちもアップします。

物語調のレッスン「Duolingo Stories」

ある程度レッスンをクリアしていくと、今度は物語調のレッスン「Duolingo Stories」に招待されます。

ストーリーズでは、複数の人が会話するのを聞きながら、文脈をつかんだりセリフの一部を答えたりします。

採用されている物語は、結構笑えたりドキドキしたりするものもあって、個人的に結構好きです。

いかにもフランスという感じのストーリーも盛りだくさんです。

アプリ内通貨も!

お店で買い物もできる!

毎日学習を続けていると、「Lingots」という、宝石のようなお金のようなご褒美がもらえます。

もちろん、通貨があればそれを使ってアイテムを購入できるショップもあります。

ショップに行けば、Lingotsを使って様々なアイテムを購入することができます。

「Power-Ups」シリーズは2種類。

このうち、「Streak Freeze」は、毎日継続してきた学習が途切れても、やったことにしてくれるものです。

忙しい時には、全然やる時間も余裕もない時がありますね。

毎日の継続でボーナスがいろいろあることを考えると、購入しておいて損はないですよ。

そして、「Double or Nothing」は、7日間継続して学習すれば、得られるLingotsを5から倍増できるというものです。

日本語版ならこんな画面です。

「Practice」シリーズでは、「Timed Practice」というものがあり、問題を解くときに10秒の制限時間がついて、試験のような刺激になります。

試験を受ける方は、付けておくといいかもしれません。

フランス人の「クサ~イ」セリフも

あと、「Bonus Skills」というものもあります。

「Idioms and Proverbs」は、慣用句を身に付けることができます。

日本語でもなじみのある慣用句の言い方は参考になります。

「Flirting」は、恋愛に使えるフレーズを教えてくれます。

個人的には、「これって、今の世の中で使うの?」という感じでした。

まあ、フランス人はこんなクサいセリフも平気で言えることが分かって面白いかもしれませんね。

有料版もアリ!ストレス軽減?

Duolingoは基本無料ですが、有料版もあります。

特に、スマホで学習する人は、不正解ごとにライフが減っていくシステムなので、難しいレッスンになると、ほとんど進まないまま終了する時があります。

ライフが回復するまでには結構時間がかかりますから、貴重な時間を全力投球したいなら、有料版に切り替えるのも一つです。

ちなみに、パソコン版はライフがないので、無制限に学習できます。

お支払いは、月単位で選択

有料版を選ぶなら、1か月、6か月、12か月の契約から選べます。

当然ながら、長期で契約した方が1月あたりの料金がお得です。

Duolingoの攻略法を解説

Duolingoは科学的に学習効率を上げてくれる

Duolingoは、学習心理学の視点から、科学的に学習効率を上げるための工夫がたくさん行われています。

特に、エビングハウスの忘却曲線の理論に基づいて、一度マスターしたはずの内容でも、時間が経てば忘れる可能性もあるということで復習する機会が巡ってきます。

その学習スケジュールをあなたも理解して取り組めば、効率よくフランス語のレベルアップにつなげることができるのです。

それでは、Duolingoの攻略法を紹介しながら、最大の学習効果を手に入れましょう!

1日の学習目標は最低ランクでOK

あなたが学習効率を最大限に高めるためには、毎日の学習習慣を身に付けることが最重要です。

Duolingoも、アプリを使う人が毎日学習を続けられるようにするための工夫をしています。

1日のゴール設定はその一つです。

カジュアルからインセインまで4段階ありますが、ここは最低限の「カジュアル」でOKです。

※パソコン版では、「ベーシック」も加えた5段階があります。

例えば、インセインに設定すると、毎日50ポイント以上獲得する必要が出てきます。ボーナスなしだと5レッスン、ボーナスを確実にゲットしても4レッスンはクリアしないといけないため、続けることが苦痛になってしまいます。

そのため、1日1レッスンクリアすればいいカジュアルに設定して、やる気がある時は多めにクリアするようにすれば、レベルも早く上がってお得です。

アイテムはできるだけ買っておこう

Duolingoにログインした時や、毎日継続してレッスンをクリアすることによって、アプリ内の通貨「リンゴット」がたまっていきます。

リンゴットは、ショップでの買い物に使えます。

ここで、必ず買っておいてほしいアイテムがまず2つ。

「Duolingo shop streak freeze」の画像検索結果

1つは、「Streak Freeze(連続フリーズ)」。

これは、Duolingoを毎日続けて学習することで手に入るボーナスを、たった1日やり忘れたりサボったりしたために失わないようにするための保険です。

7日程度であれば取り返せますが、60日連続などのボーナスもあるため、たった1日を保証しておくことが重要になりますよね。

もう一つは、「Double or Nothing(ダブル・オア・ナッシング)」。

5リンゴットを賭けて7日間連続して学習すれば、10リンゴットに倍増してゲットできるというものです。

毎週継続すれば、少しずつ多めにリンゴットをゲットできますね。

学習を続けて、リンゴットの大金持ちになればそのありがたさは薄れるかもしれませんが、多く持っていて損はありません。

確実にゲットするようにしましょう。

友達を招待したり、リーグに参加したりしよう

Duolingoでは、友達を招待することができます。

それは、Facebookであったり、メールでも招待することができます。

リアルな友達と一緒に学習するのもいいですが、「リーグ」のシステムがあります。

これは、同じように意欲の高い人たちが集まって、外国語の学習成果を競い合うものです。

階級が分かれるリーグでは、1週間単位で学習成果のランキングがあります。

毎週月曜日午後から、よく月曜日の午前9時までが競争になります。

その中でベスト3に入れば、リンゴットのボーナスもありますし、何よりほかのメンバーと競い合うことがあなたのレベルアップにつながります。

一人じゃなく、みんなで競い合ってレベルアップしましょう。

「Duolingo league」の画像検索結果