翻訳&投資&ビジネスの三本柱でノマド生活

アラサーでフランス語をマスターし、アラフォーで英語をマスターした著者が、世界中どこでも仕事ができるプロの実務翻訳者としてノマド生活を送っています。コロナ禍で定住生活を送らざるを得ない今、投資家&ビジネスオーナーとしてさらに収入の柱を増やし、再び世界中を飛び回るための準備を整えています!

「ごあいさつ」の記事一覧

ごあいさつと自己紹介

このトピックを読む時間: < 1 分 30歳を前に取り組んだ外国語学習 国家公務員時代 私は、元々語学の専門家ではありません。 20年間、国家公務員として霞が関を中心に勤務してきました。 毎日ラッシュにもまれて通勤し、朝早くから夜遅く(朝早く?)まで仕事に明 […]